コンテンツ一覧

不要なものを現金に

カップル

本来の80〜90%で

アマゾンギフト券とは、特定の通販サイトでのショッピングに利用できる金券の一種です。1枚1枚に個別のギフト券番号がついているのですが、ショッピングの際にその番号を入力すれば、それだけで会計を済ませることができるのです。代金の振込手続きなどが不要なので、手早くショッピングができるということで、アマゾンギフト券には高い人気があります。そのため、商品券と同じようにプレゼントやお祝いの品とされることもよくあります。しかし中には、通販サイトを日頃から利用していないため、アマゾンギフト券を受け取ったものの、使う予定がないという人もいます。このような人の多くが、専門業者による買取サービスを利用しています。買取サービスでは、アマゾンギフト券を本来の80〜90%ほどの価格で引き取ってもらえます。1万円分のアマゾンギフト券なら、8〜9千円で買取されるわけです。そのため利用すれば、自分には必要のないアマゾンギフト券を、現金として有効活用できるようになります。買取は、インターネット上で行われるので手軽です。まずは、運転免許証などの身分証明書の画像データを業者に送信します。そして業者による本人確認が完了してから、ギフト券番号を入力すれば、相応の代金が指定口座への振込という形で支払われるのです。またこの買取サービスを利用すれば、クレジットカードでアマゾンギフト券を購入し、それを現金にするといったことも可能となります。

Copyright© 2017 不要なAmazonギフト券は換金したいなら|買取業者を利用しよう All Rights Reserved.